仕事運のアップは簡単!?おすすめのアップ方法&強力待ち受け画像10選

仕事運のアップは簡単!?おすすめのアップ方法&強力待ち受け画像10選

ディスクリプション
仕事で悩んでいるなら、仕事運をアップさせるためにも開運法を実践してみましょう。開運アイテムを身に付けることや開運グッズを飾ることも有効ですが、仕事運をアップさせる画像をスマホや携帯電話の待ち受け画面に設定することで手軽にパワーを得られます。誰もが簡単に行えるので仕事運をアップするためにも試してみましょう。

頑張っていても努力が報われない時はあります。
思ったように仕事が進まずに悩んだ経験がある人は多いでしょう。
昇給や出世することを願い、仕事運をアップさせるために神頼みを行うなど、開運法を試したいと思っても時間がなければ神社に足を運ぶこともできません。
そこで、今回は手軽に行える仕事運をアップさせる方法や仕事運をアップさせる方法を知りたい方におすすめの開運画像10選ご紹介していきます。

仕事運をアップさせる方法とは?

木星丘に☐(スクウェア)を描く

自分の手に手相を書いて仕事運をアップさせることも可能です。
手相は将来のことを知るためだけではなく、書きこむことで運気を上げることができます。
仕事運を上げるためには、木星丘に「□(スクエア)」のマークを書くだけです。
木星丘は、人差し指の付け根部分にある膨らみのことを言います。
右の手のひらに書き足すことが基本となりますが、書き足す水性ペンの色にこだわることで、さらに運気を上げられるでしょう。
仕事運だけではなく対人関係もアップさせたい場合には緑色を使用し、判断力を強めるためには青色のペンを使います。
自信を高めるにはオレンジを使い、意志の力をアップするには赤色を選びましょう。

風水を取り入れる

風水も手軽にできる仕事運アップ方法です。
仕事運を上げるためには玄関が重要となります。
玄関が汚い家に住んでいると悪い空気が溜まり、仕事にも力が入りません。
掃除を行うことで仕事運をアップさせることができるので、定期的な掃除は欠かせないでしょう。
玄関掃除では、靴の整理も大切なポイントです。
玄関の隅々まで綺麗に掃除をしても、靴が出しっぱなしであれば仕事運アップは望めません。
履かない靴は下駄箱の中にしまい、いらない靴は捨ててください。
窓がある場合には、日の光が入り込むよう定期的に磨くことも大切です。

仕事運がアップするアイテム を持つ

仕事運をアップさせるアイテムを持つことも有効です。
例えば、「時計」は仕事運を上げるためには最適なアイテムになります。
文字盤が丸いものやアナログ時計であることがポイントとなるので、仕事運をアップさせたい場合には時計選びも重要なポイントです。
また、仕事運を上昇させる動物として知られるのが「馬」です。
馬モチーフのハンカチを身に付けることや馬をモチーフにした置物をデスクに置くことも有効でしょう。
デスク回りをスッキリさせたいのであれば、馬柄のアイテムを机の引き出しの中に入れておくだけでも効果が期待できます。

待ち受けを仕事運アップ画像にする

スマホや携帯電話の待ち受けを仕事運がアップする画像に変えることもおすすめです。
スマホや携帯電話は常日頃携帯しているので、待ち受け画像に設定することで高い効果が期待できます。
手軽に画像を変えられるので、時間のない人にもおすすめです。

強力と話題!おすすめ仕事運アップ画像10選

青系の画像

青色には成長や希望という意味があります。
青があることで集中して物事を考えることができ、冷静な判断が下せるので仕事運上昇には最適です。
家やデスク回りを青色でまとめることも有効ですが、常に持ち歩く携帯の待ち受け画像を青系の画像にすることでも効果が期待できます。
例えば、青空や星空の写真、海の画像でも良いでしょう。
動物好きであればイルカもおすすめです。

愛宕神社(東京)

東京都港区にある愛宕神社は仕事運を上昇させるためのパワースポットとして有名です。
大鳥居の後には階段があるのですが、出世の石段と呼ばれています。
登り切ることで出世が見込めると言われ、多くのビジネスマンが参拝しています。
待ち受け画像に設定することで、常に身に付けておくことができ愛宕神社からのパワーを常に受け取ることができるでしょう。
画像は階段が映っているものがおすすめです。

厳島神社(広島)

広島の人気観光スポット、厳島神社の画像も仕事運アップのために有効とされています。
平清盛が参拝した経緯から、出世と勝利を導くとされ、仕事運を上昇させるために多くの観光客が参拝に訪れているのです。
海に浮かぶ青い鳥居が印象的で、青い空と青い海とのコントラストは見ているだけでも癒されるでしょう。
青色は仕事運に良いと言われているカラーなので、待ち受け画像にすることで、より効果を発揮してくれることが予想できます。
お気に入りの一枚と見つけて、画像に設定してみてください。

ルチルクオーツ

ルチルクオーツを待ち受け画像に設定することもおすすめです。
ルチルクオーツとは、パワーストーンの一種です。
水晶の中に針状の鉱物が入ったストーンで神秘的な見た目をしています。
鉱物は金色をしているため、金運アップに良いイメージがありますが仕事運アップにも効果的です。
ルチルクオーツのアクセサリーを身に付けることでも効果を期待できますが、仕事中にアクセサリーを身に付けられない場合もあります。
そんな時にはルチルクオーツの画像を待ち受けに設定することで仕事運アップの効果が期待できるでしょう。

たぬき

たぬきは仕事運アップにおすすめの動物です。
縁起物と聞くと、招き猫を思い浮かべる人は多いかと思いますが、実はたぬきも有効なのです。
たぬきは「他抜き=他を抜く」という語呂合わせがあり、出世や勝負事に良いと言われています。
中でも、滋賀県の信楽焼きのたぬきの置物は有名です。
縁起ものなので、待ち受け画像に選ぶことで仕事運だけではなく、様々な運気をアップすることができます。

実在しない動物ですが、開運アイテムとして古くから知られています。
出世や仕事運アップ、人気や人間関係に関する運までアップしてくれるため、仕事に関する様々な運気を上昇させる効果が期待できるでしょう。
龍のモチーフの置物を部屋に飾り、龍のモチーフのアイテムを身に付け、さらには待ち受け画像を龍にすることで、龍のパワーを最大限引き寄せられます。

四葉のクローバー

四葉のクローバーはラッキーアイテムとして有名です。
見つけることで幸せになれるといったジンクスがありますが、人をつなぐ縁結びの効果があるとも言われています。
縁結びと聞くと恋愛を思い浮かべる人が多いですが、人間同士を結び付けることも含まれるので、仕事上で良い上司と巡り合いたい人や、新たな取引先と巡り会いたい人にも有効です。
見ているだけでも癒されるので、仕事で疲れたときに見ることでリフレッシュにもなるでしょう。

ユッカ(青年の木)

ユッカは青年の木と呼ばれ、成長や発展を意味します。
葉は先が尖っているので悪いものを祓うとも言われている植物です。
仕事運アップに効果があると言われているので、部屋に飾ることで効果が期待できますが、植物を育てることに自信のない人も多いでしょう。
育てやすい品種ですが、待ち受け画像にすることで育てる手間なくユッカのパワーを得られます。

三宝荒神

三宝荒神は、怒った顔をしているので見た目から悪い気を祓ってくれると考えるでしょう。
暴力や悪を退治するため、荒々しい怒った顔をしていると言います。
三宝荒神は、火の神様として知られ家内安全や厄祓いのほか、商売繁盛にもご利益があります。
自営業を営んでいる人にも最適なので、待ち受け画像に設定して商売繁盛を願いましょう。

毘沙門天

七福神の一柱としても有名で、上杉謙信が信仰していた神様でもあります。
人々に福をもたらす神様で、元々はインドの神様です。
厄除けや勝負運、金運や財運のほか、商売繁盛や仕事運にもご利益があるとされています。
待ち受け画像に設定してパワーアップを狙いましょう。

まとめ

今回は仕事運をアップさせる方法やおすすめの画像をご紹介しました。
風水や手相を書くことで手軽に運気を変えることができます。
特に、スマホや携帯電話の待ち受け画像を仕事運アップ画像に変えることは、誰もが手軽にできる開運アップ方法です。
どの画像も効果が期待できるので、お気に入りの画像を見つけて設定してみてください。