成約率の高い説明会の開催法

ワンステップで売るのが難しい商品の場合、一度説明会にお客を集めてからクロージングをかけるとうまくいきます。

しかし、漠然とした説明会では成約数は伸びません。反面「この説明会に行きたい!」 と思わせることができ、更に説明会が終わったころには「ぜひ買いたい!」と思わ せることができたとすれば、あなたに巨富をもたらす説明会となります。

実は、「説明を聞きたい!」と会場に行列ができ、なおかつ受注もバンバンとれる説明会のやり方があります。ステップバイステップで解説しましょう。

ステップ1:説明会に集客する際、この説明会を最後まで聞き続けるメリットを明確に打ち出すようにします。つまり「この説明会が終わったときには、あなたは○○で きるようになっている」ということをきちんと伝えるのです。説明会に参加し、最後まで聞かないと損をすると感じてもらうわけです。この点がきちんとできれば、会場に行列を作ることは難しくありません。

ステップ2:お客の興味を喚起するために、説明会の冒頭で徹底的に成功事例を説明します。みんなが成功しているというイメージを与えるわけです。

ステップ3:販売しようとする商品やサー ビスの説明をします。

ステップ4:あなたのミッションを話しま す。なぜ自分がこの事業に取り組んでいるのかについて、過去の失敗体験、苦労話、 および幼いころの体験を交えて話します。 ポイントは心の底から純粋な気持ちで話すことです。演技は必要ありません。まっさらな自分を出すようにします。

ステップ5:最後にお客にとってもらいたい具体的な行動を説明します。その際に、後で決めるのではなく、仮登録でもいいから、今ここで住所と氏名を書かせるようにします。どのような小さなことでもいいので、とにかく一歩を踏んでもらうことが成約率のアップにつながります。

以上が説明会に圧倒的なお客を集める方 法、および圧倒的な成約を獲得する方法です。非常にパワフルな方法なので、くれぐれも、悪用はしないでください。