ボレットの作り方で絶対に必要な【7つポイント】と【21の事例】

ボレットの作り方で外せないポイントが7つあります。
その7つとは、方法、なぜ?、なに?、いつ、どこ、数字、名前になります。
この記事では7つのポイントについて21のボレットの例をつかって解説していきます。

 

目次

まずは型を使う

ボレットを作ろうとて、何も分からずにアイデアを出そうとすると、
「数が出ない」か「アイデアが偏る」という状況に陥ります。

そこで、最初は型を使って穴埋めで考えてカスタマイズしていくと、
効率よくボレットを作り出すことができます。

そこで、穴埋めでのボレット作成ができるように
7つのパターンそれぞれの事例をお見せします。

その事例を参考に実際に作ってみてください。
はじめは模倣しながら、
自身の商品やサービスに置き換えていただければ、
あなた自身のボレットが完成しますので。

刺激するポイント別アイデア

ボレット作成で外せない7つのポイントですが、具体的には

①方法 → ◯◯する方法
②なぜ? →  なぜ◯◯は△△なのか?
③何 →  何をすれば結果を得られるのか?
④いつ →  いつ何をすれば恐怖が起こるのか?欲望を得られるのか?
⑤どこ →  どこで恐怖が起こるのか?欲望を得られるのか?
⑥数字 →  3つの方法、7つ䛾ステップ、30%、13倍など数値を使う
⑦名前  → LIKEの法則、4分割テクニック、ビシャス・セールス

になります。
• 7つの刺激ポイント別にアイデアを108提示。
• 具体事例を200以上。
• あなたのビジネスに合わせてカスタマイズ。
• 表現を変えればいくらでも作成可能。

ボレット作成で外せない7つポイントの事例

 

方法に着目するパターン

• 〜する方法といった形を取るタイプ。
• 思いつきやすいので語尾にバリエーションを持たせる。
方法、テクニック、メソッド、裏技、やり方、コツ、技術 など。

それでは、下記に記載した「方法」に着目するパターンを見ていきましょう。

■パターン1  ◯◯を向上させる方法

●例
脳機能をマックスまで高める食事メニューと䛿?
無意識に資産が膨れ上がる収入の分配法

●強調する要素
クオリティアップ

 

■パターン2  ◯◯を△△にする方法

●例
怠けながら借金を早期に返済する方法
成約率をほぼ100%にする神がかりトークスクリプト

●強調する要素
変身、変化

 

■パターン3  ◯◯を解決し△△を得る方法(一石二鳥)

●例
労力を半分に減らして、売上を倍にするノウハウ
ホームページの集客力を高めた上に、WEBページコンサルの仕事も獲得する方法
●強調する要素 一石二鳥

 

なぜ?:理由に着目するパターン

• なぜ〜するのか?というタイプ。
• 凄いもは⇒普通なもの、普通なもの⇒凄いものという関係性。
• 当たり前に知っているけれど理由を知らない物。
なぜ億超えの成功者は早起きなのか?
なぜ飲み屋は飲み放題をやるのか?

それでは、下記に記載した「なぜ?」に着目するパターンを見ていきましょう。

■パターン4 なぜ成功者は◯◯なのか?

●例
なぜ成功者は早起きなのか?
なぜ繁盛店䛿トイレ掃除にこだわるのか?

●強調する要素
モデリング

 

■パターン5 なぜ◯◯を△△する必要があるのか?

●例
なぜ飲み屋は飲み放題をやるのか?
なぜ分数の割り算はひっくり返すのか?

●強調する要素
意外な事実

 

■パターン6  なぜ◯◯すると△△になるのか?

●例
なぜ机䛾上を整理すると年収が増えるのか?
なぜ服のサイズを1つ小さくすると美女と結婚できるのか?

●強調する要素
見えない関連性

 

何:具体的な物に着目するパターン

• 物にフォーカスして強調する。
• 効果アップ、権威性と䛾相性が良い。
• 物販以外の方が使い勝手が良い。

■パターン7  ◯◯の効果をもたらす△△

●例
売上げアップに即効性のある効果をもたらす意外な広告媒体とは?
平安時代から存在する、ダイエットに効果的な日本固有の食べ物とは?

●強調する要素
クオリティアップ
メリット享受

 

■パターン8  ◯◯できるようになる△△

●例
駄目営業が今日からトップセールスに変わる魔法の営業名刺とは?
お客様がなぜか利益率の高い料理を頼んでしまう、グランドメニューテンプレート

●強調する要素
現実を変える物

 

■パターン9  ◯◯するために必要な△△とは?

●例
良い習慣を付ける為に必要なたった1つのアイテムと䛿?
売上をアップさせる為に常に携帯する必要があるものとは?

●強調する要素
現実を変える物

 

いつ?:時間・タイミングに着目するパターン

• 時間やタイミングにフォーカスして強調する。
• バリエーションは他のものに比べて少ないが、
”時間感覚”は特殊なので響く人に䛿効果大。

■パターン10 ◯◯するのに最も良い期間と䛿?

●例
子供を自立させる最適なタイミングとは?
春夏秋冬、サラリーマンが起業する時に選ぶべき季節とは?

●強調する要素
成功のタイミング

 

■パターン11  ◯◯するのに、最も大きな効果を得られる時間帯とは?

●例
筋トレが最も効果を発揮し、最短でカラダの厚みが増すトレーニングに適した時間帯とは?
読書や勉強が苦労せずに長期記憶化されていく時間帯とは?

●強調する要素
効果的な時間帯

 

■パターン11  ◯◯を手に入れるなら朝(夜)

●例
売上を一桁変えたいなら朝アイデア出しをするのが最短距離である理由
本気で痩せたいと思うならまず注目すべき䛿「夜」だった

●強調する要素
朝か夜に特化

 

どこ?:場所に着目するパターン

• 権威性との相性が良い。
成功者がよく行く場所、医者がよく行く場所 など。
• ありきたりの場所に意外性を持たせると作りやすい。
• 恐怖を煽る場合も使いやすい。

■パターン13  どこに行けば◯◯が手に入るのか?

●例
あなたがもし年収を増やしたいなら、まず行くべき所があります。
海外旅行である場所に行けば、日本に無い魅力的なビジネスを見つける事ができるのですが…

●強調する要素
成功を約束する場所

 

■パターン14 多くの人が◯◯の為に訪れる場所とは?

●例
多くの成功者達がまだ稼げなかった頃に、ビジネスのヒントを得る為に訪れている、ある場所とは?
人生の方向性に迷った多くの人達が最後に訪れる、都会の精神的オアシスとは?

●強調する要素
権威性と場所

 

■パターン15  限られた人だけが知っている◯◯とは?

●例
人口䛾0.001%の人だけが知っている、行くだけで金運が急上昇する真のパワースポットとは?
昔から上流階級の間でのみシェアされてきた、ビジネスアイデアを生み出す為の空間とは?

●強調する要素
限定性と場所

 

数字に着目するパターン

• ぱっと見のインパクトが大きい。
• たった1つ、3,5,7,11などの割り切れない数字(素数)を使うのがポイント。
• 具体的な方法、ステップ・バイ・ステップの雰囲気を同時に醸し出す事ができる。

■パターン16 ◯◯のための△△つのステップ

●例
平凡な個人事業主から、社会を変える起業家になる為の7つのステップ
美容室の売上を倍増させる具体的な5つのステップ

●強調する要素
具体性の強調

 

■パターン17 1日たった◯◯で効果が得られる方法

●例
1日たった5分でお腹回りが5センチ痩せるセルフマッサージ法
1日たった3分のトレーニングで腹筋が割れる3ミニッツ6パックエクササイズ

●強調する要素
簡単お手軽

 

■パターン18 ◯◯のための△△つの教え

●例
一生離婚の恐怖から無縁の、ソウルパートナーを見つける為の5つの教え
あなたが心から情熱を持てる”使命”を見つける為の11の教え

●強調する要素
貴重・ありがたさ

⑦名前に着目するパターン

• ノウハウや効果にオリジナル䛾名前を付ける。
• 強力な言葉で補足したり、他䛾ボレットと組み合わせる䛾が基本。

 

■パターン18 ◯◯法

●例
1分間瞑想法、エグゼクティブの休息法、三軸修正法、知の操縦法、

●強調する要素
◯◯の△△法といった使い方が多い

 

■パターン20 ◯◯テクニック

●例
子犬しつけテクニック、利食いと損切り䛾テクニック、インサイドバレエテクニック、体幹トレーニ
ングテクニック、ピクチャ・イン・ピクチャテクニック、

●強調する要素
◯◯の△△テクニックという使い方が多い

 

■パターン21  ◯◯術

●例
仕事術、投資術、食事術、心理術、交渉術、話術、活用術

●強調する要素
術にくっつく単語䛿一般的だが、強力な単語で補足する

 

 

まとめ

ここまで、ボレッド必要ポイントである、

方法、なぜ?、なに?、いつ、どこ、数字、名前と、
21のボレットの例をお伝えいたしました。

セールスページやランディングページでのボレッドの役割は大きく、
ボレッド次第で売上も大きく変わります。

売れるボレッドは、今回お伝えした型さえ覚えることで、
誰にでも効果的なボレットが作れますので、
是非、参考にしていただき、実践でお使い下さい。